スズノブ

新形質米
幅広く多様化している消費者ニーズに応えるために、平成9年から、独立行政法人、公立研究機関、民間などによって様々な品種が開発されています。
ちなみに新形質米は、遺伝子組み換え(GM)技術ではなく、従来から行われている交配育種法か一部突然変異育種法によって作られたものです。
 
低アミロース米 アミロース含量5〜15%で、粘りが強くて冷めても
        硬くなりにくい
高アミロース米 アミロース含量25%以上で、粘りが弱くて冷めると硬くなる
低グロブリン米 米アレルギー原因物質が少ない
低グリテリン米 易消化性のグリテリンが少ない
香り米     アセチルビロリンを含み、独特の香りがある
紫黒米     アントアシン系色素を含む
赤米      タンニン系色素を含む
巨大胚芽    胚芽が普通の米の2〜3倍程度あり、ビタミンEが多い
大粒米     米粒大が大きく、千粒重は30g程度
小粒米     米粒大が小さく、千粒重は15g以下

Copyright:(C)2010 Suzunobu(T.Nishijima) All Rights Reserved.