節減対象農薬:当地比5割減 化学肥料(窒素成分):栽培期間中不使用
奈良県・曽爾村(そにむら)コシヒカリ

オリジナル米袋のデザイン
は、予告なしに変更される
ことがあります
産 地 奈良県宇陀郡
地 域 曽爾村
生産者 曽爾村役場 一般社団法人曽爾村農林業公社
品 種 コシヒカリ
育 成 育 成 年:昭和31年
育成場所:福井農試
来 歴 母(めしべ):農林22号
父(おしべ):農林1号
栽培内容 節 減 対 象 農 薬 :当地比割減
化学肥料(窒素成分):栽培期間中不使用
種子更新 毎年100%更新
施肥基準 遠藤五一氏の指導のもと設計
品質向上技術 土壌分析による施肥量の適正化、SPADによる葉色診断に基づく肥培管理・調整施肥等
網 目 1.85mm
色彩選別 あり
食味値 82点以上(参考目標値)
タンパク値 7.0%以下(参考目標値)
千粒重 22.0g(目標基準値)
整粒歩合 80%以上(目標基準値)
栽培履歴 産地保管

産地情報
奈良県曽爾村は、奈良県の東北端、清らかな曽爾川の流域に開ける人口1600人の山里。
古事記にも登場する神話伝承の舞台、日本を代表する工芸品である漆(うるし)塗りの発祥の地として知られる。
中世には、大和と伊勢を結ぶ参宮街道として発展した。
豊富な湧き水や、昼夜の寒暖の差を生かして育てた滋養に満ちた野菜や米、村の約9割を占める森林を生かした林業が基幹産業。茅葺屋根の材料となる萱(かや)(=ススキ)が群生する曽爾高原、温泉などの観光資源も豊富です。

空から見た奥大和・曽爾村 https://www.youtube.com/watch?v=EjSZwfSUS-4
「日本で最も美しい村」連合
NPO法人「日本で最も美しい村」連合(商標登録済)( 通称、美しい村連合)は、2005年に7つの町村からスタートしました。
当時は、いわゆる平成の大合併の時期で市町村合併が促進され、小さくても素晴らしい地域資源や美しい景観を持つ村の存続が難しくなってきた時期でした。
私たちは、フランスの素朴な美しい村を厳選し紹介する「フランスの最も美しい村」運動に範をとり、失ったら二度と取り戻せない日本の農山漁村の景観・文化を守りつつ、最も美しい村としての自立を目指す運動をはじめました。
http://utsukushii-mura.jp/
お米の特徴
奈良・奥大和の秘境、曽爾村。
ここでは、五穀豊穣を祈って300年続いてきた獅子舞とともに、連綿と育まれた稲作文化が息づきます。
標高450〜700mの高原地帯特有の寒暖の差を生かし、平成の名水100選にも選ばれた曽爾高原、屏風岩、鎧だけなどミネラルを豊富に含んだ山の湧き水や、蛍飛び交う曽爾川の水で作った「コシヒカリ」です。
今年4月、米作りの匠が集い、「曽爾米ブランド化協議会」を今年4月に設立。指導役に、山形県高畠町の遠藤五一氏を迎え、曽爾村独自の栽培方法(100%有機質肥料、農薬使用量を慣行水準の5割以上減)を導入。
初年度である2016年度は、11人が2ヘクタールでコシヒカリを栽培、約8トンを収穫しました。

★水質環境および生息生物の多さと稀少性が評価され、今年秋には、米・食味鑑定士協会から「水田環境『特A』」に認定されました。
★第18回米・食味分析鑑定コンクール国際大会・水田環境特A部門で特別優秀賞を受賞しました。

●多様な水源
鎧岳の湧き水(葛)
柱状摂理の岩壁を胸元にまとってそそり立つその様が野武士にもたとえられる、国の天然記念物。古来の火山群だったこの地からしみ出る水にはミネラルがたっぷり含まれる。

屏風岩の湧き水(長野)
南向きに屏風を立てたように屹立する、国の天然記念物。
ミネラルがたっぷり含まれるこの地の湧水を引き、米のほか、良質な野菜が収穫される。

曽爾高原の湧き水(太良路、伊賀見)
倶留尊山、亀山、古光山などなだらかな山々とその山麓に広がる曽爾高原から湧き出る水。
サギスゲの群生地が確認されるなど、豊かな生物を育む源。平成の名水百選指定。

曽爾川の清水(今井、小長尾)
奈良と三重の県境にある高見山付近が源流。
夏にはゲンジボタルやヘイケホタルが舞う、清澄の川。曽爾を通過後、青蓮寺湖、木津川、淀川を経て大阪湾へ流れ出る。 


米袋の違い(画像は別ブランド米のもので、イメージとして使用しています)

在庫処分 既成品平袋+ブランドシール
基本設定になっております
必要に応じて、袋を選んでください

スズノブ平袋
+ブランドシール
タイプ1

白米無地平袋
+ブランド印刷
タイプ2

雲竜柄真空平袋
+ブランドシール
タイプ3

稲穂柄真空ガゼット袋
+ブランドシール
タイプ4

お米をご購入のページで、今までの米袋の選択方法が変更となりました。
今までの「スズノブ米袋にシール貼り」から「在庫処分袋にシール貼り」が基準と変更いたしました。
米袋の選択をせずにそのままご購入された場合は、色々な産地の米袋にブランドシールを貼ってお送りすることになります。
贈り物などでご入用の場合は、ご注意い下さい。

ご購入
白米

分搗米
1kg   759円(税込)   米袋タイプ1・2
1kg   879円(税込)   白米1kg+真空加工120円 米袋タイプ3
2kg 1,518円(税込)   米袋タイプ1・2
2kg 1,638円(税込)   白米2kg+真空加工120円 米袋タイプ3
5kg 3,795円(税込)   米袋タイプ1・2
玄米
1kg   690円(税込)   米袋タイプ1・2
1kg   810円(税込)   玄米1kg+真空加工120円 米袋タイプ3
2kg 1,380円(税込)   米袋タイプ1・2
2kg 1,500円(税込)  玄米2kg+真空加工120円 米袋タイプ3
5kg 3,450円(税込)   米袋タイプ1・2
無洗米
2kg 1,580円(税込)   白米2kg+無洗米加工62円 米袋タイプ1・2
2kg 1,700円(税込)  白米2kg+無洗米加工62円+真空加工120円 米袋タイプ3
5kg 3,950円(税込)   白米5kg+無洗米加工155円 米袋タイプ1・2

極うまみ精米
2kg 1,724円(税込)   白米2kg+極うまみ精米加工206円 米袋タイプ1・2
2kg 1,844円(税込)  白米2kg+極うまみ精米加工206円+真空加工120円 米袋タイプ3

Copyright:(C)2010-2017 Suzunobu(T.Nishijima) All Rights Reserved.