スズノブ

無洗米とは
スズノブの無洗米は、左画像の株式会社タンワ精機「無洗米処理機 米クリン−mini 型式KMS−15 処理方式:多段ブラシ研米方式」で精米加工されています。

「無洗米処理機 米クリン−mini」の特徴は、コンパクトと省スペースで、店頭精米機、玄米石抜精米機との連座も出来るため、現在は単体で動いているものの、将来の拡張性を考慮して設置しています。

1.無洗米がより身近に
2.高品質 (社)日本精米工業会の無洗米基準をクリア
3.低温処理 無洗化処理の上昇温度はわずか1度
4.使い勝手が抜群
5.残留米ゼロ・残留ヌカ極少
6.連座・単独運転どちらに即応

株式会社タンワ精機の「無洗米処理機 米クリン−mini 型式KMS−15 処理方式:多段ブラシ研米方式」は、スーパー等で販売しているBG無洗米やTWR無洗米ほどの高性能ではありませんが、(社)日本精米工業会の無洗米基準をしっかりとクリアしている、大手精米機メーカーの無洗米機です。

無洗米は、スズノブのこだわり米の全ての銘柄で加工可能で、こだわり米の特徴や美味しさを残した無洗米ですので、無洗米を手軽に、身近に楽しんでみてください。

メーカーから教えてもらったの炊飯時のポイント
1.軽く1〜2回、水ですすいでください
2.標準的な水加減は、白米質量の1.4〜1.45倍
3.炊きムラや焦げを少なくするために、加水後のコメ全体に水が行き渡るように、よく攪拌してください
4.米の芯まで水が浸透するように、1時間程度、浸漬させてから炊飯してください

無洗米Q&A
Q−1.無洗米がヌカ臭く感じたら
A−1.金網のザルに無洗米を入れて、水をかけたりしない状態のまま、網目に軽くこすり付けて
    無洗米の表面を軽く研磨してください。ヌカ臭さはが無くなると思います。

Q−2.無洗米は研いでもいいのか
A−2.無洗米と言っているからには、基本的には研ぎません。
    しかし、購入してから時間がたってしまったり、ヌカ臭く感じたりするのであれば
    Q−1の方法を試してみてください

Q−3.浸水時間は何分必要なのか
A−3.米の芯までお水を吸わせたほうが、ふっくら炊き上がりますので、1時間は浸水させてください。
    時間が無いのであれば、ぬるま湯に漬けると時間の短縮が出来ます。
2015.09.01更新 

Copyright:(C)2010 Suzunobu(T.Nishijima) All Rights Reserved.