節減対象農薬:当地比−割減 化学肥料(窒素成分):当地比−割減
宮城県JA栗っこ ひとめぼれ

オリジナル米袋のデザイン
は、予告なしに変更される
ことがあります
産 地 宮城県
地 域 栗原市
生産者 JA栗っこ
品 種 ひとめぼれ
育 成 育 成 年:平成3年
育成場所:宮城古川農試
来 歴 母(めしべ):コシヒカリ
父(おしべ):初星
栽培内容 節 減 対 象 農 薬 :当地比割減
化学肥料(窒素成分):当地比割減
種子更新 毎年100%更新
施肥基準 JA栗っこ 環境保全米栽培ごよみ
品質向上技術 土壌分析に基づいた土づくり、スコア法を用いて堆肥を審査し、基準値を満たした堆肥のみを施用
葉色判断による適正な肥培・水管理
網 目 1.9mm(大網目を使用することで出荷調整を大粒のみにしています)
色彩選別 あり(色彩選別機にかけることで、着色米や異物の混入を防いでいます)
食味値 73点以上(参考目標値)
タンパク値 6.3%以下(参考目標値)
千粒重 22.8g(目標基準値)
整粒歩合 80%以上(目標基準値)
栽培履歴 産地保管

産地情報
JA栗っこは、県の北西部に位置し、仙台市から中心部の栗原市築館地区までの距離は63kmで、東は登米市、西は秋田県、南は古川市、北は岩手県に隣接しています。
地形は、北西部に栗駒山(標高1,638m)を主峰とする奥羽山脈が縦走し、その支脈の東南には丘陵地帯が連なり、林業及び畜産の主産地形成がすすめられています。
一方、中央部から東部・南部にかけては、栗駒山南麓の三つの渓谷から迫川、二迫川、三迫川が東へ流れ広大で肥沃な栗原耕土を潤し、「日本一のおいしい米」の主産地を形成しています。
お米の特徴
岩手・秋田県南部以西に適するお米で、ポスト「ササニシキ」として平成3年に登場して、わずか3年で「あきたこまち」の作付面積を上回り「コシヒカリ」に次ぐ第2位にまで成長。
親に「コシヒカリ」を持っているため、味・香り・粘りともに「ササニシキ」を上回り「コシヒカリ」と同水準と評価されています。
米処と呼ばれるにふさわしい宮城県の北部穀倉地帯の栗原耕土で、生産意欲の高い農家が、山形県で開発された、土壌の微生物を活性化させる特殊な土壌改良肥料を使用し、さらに圃場の排水条件も良好にして、稲を健康に育てることに細心の注意を払い、ゆっくり丁寧に時間をかけて、大粒で粒張りが良くになるように栽培したお米です。


米袋の違い(画像は別ブランド米のもので、イメージとして使用しています)

在庫処分 既成品平袋+ブランドシール
基本設定になっております
必要に応じて、袋を選んでください

スズノブ平袋
+ブランドシール
タイプ1

白米無地平袋
+ブランド印刷
タイプ2

雲竜柄真空平袋
+ブランドシール
タイプ3

稲穂柄真空ガゼット袋
+ブランドシール
タイプ4

お米をご購入のページで、今までの米袋の選択方法が変更となりました。
今までの「スズノブ米袋にシール貼り」から「在庫処分袋にシール貼り」が基準と変更いたしました。
米袋の選択をせずにそのままご購入された場合は、色々な産地の米袋にブランドシールを貼ってお送りすることになります。
贈り物などでご入用の場合は、ご注意い下さい。

ご購入
白米

分搗米
1kg   594円(税込)   米袋タイプ1・2
1kg   714円(税込)   白米1kg+真空加工120円 米袋タイプ3
2kg 1,188円(税込)   米袋タイプ1・2
2kg 1,308円(税込)   白米2kg+真空加工120円 米袋タイプ3
5kg 2,970円(税込)   米袋タイプ1・2
玄米
1kg   540円(税込)   米袋タイプ1・2
1kg   660円(税込)   玄米1kg+真空加工120円 米袋タイプ3
2kg 1,080円(税込)   米袋タイプ1・2
2kg 1,200円(税込)  玄米2kg+真空加工120円 米袋タイプ3
5kg 2,700円(税込)   米袋タイプ1・2
無洗米
2kg 1,250円(税込)   白米2kg+無洗米加工62円 米袋タイプ1・2
2kg 1,370円(税込)  白米2kg+無洗米加工62円+真空加工120円 米袋タイプ3
5kg 3,125円(税込)   白米5kg+無洗米加工155円 米袋タイプ1・2

極うまみ精米
2kg 1,394円(税込)   白米2kg+極うまみ精米加工206円 米袋タイプ1・2
2kg 1,514円(税込)  白米2kg+極うまみ精米加工206円+真空加工120円 米袋タイプ3

Copyright:(C)2010-2017 Suzunobu(T.Nishijima) All Rights Reserved.