節減対象農薬:当地比5割減 化学肥料(窒素成分):当地比6割減
長野県飯山市・夢ごこち

オリジナル米袋のデザイン
は、予告なしに変更される
ことがあります
産 地 長野県
地 域 飯山市
生産者 ファームステーション木島
品 種 夢ごこち
育 成 育 成 年:平成4年
育成場所:植物工学研究所
来 歴 母(めしべ)−父(おしべ):コシヒカリ
 コシヒカリのプロトプラスト培養によって得られた、再生植物体から選抜
栽培内容 節 減 対 象 農 薬 :当地比割減
化学肥料(窒素成分):当地比割減
種子更新 毎年100%更新
施肥基準    
品質向上技術 土壌分析に基づいた土づくり、調節肥施用
網 目 1.9mm(大網目を使用することで出荷調整を大粒のみにしています)
色彩選別 あり(色彩選別機にかけることで、着色米や異物の混入を防いでいます)
食味値 −点以上(参考目標値)
タンパク値 −%以下(参考目標値)
千粒重 22.5g(目標基準値)
整粒歩合 −%以上(目標基準値)
栽培履歴 産地保管

産地情報
長野県内で最も低い千曲川沖積地に広がる飯山盆地を中心に、西に関田山脈・東に三国山脈が走る南北に長い地形をもっており、南西部には斑尾高原、北西部には鍋倉山、東部には北竜湖などがあり、多くの自然資源に恵まれた地となっています。
近傍都市への距離は、長野市へ36キロメートル、中野市へ15キロメートル、新潟県妙高市へは25キロメートルとなっています。
主要交通網としては、国道117号・292号・403号が市内を走り、長野市から新潟県十日町方面へJR飯山線が走っています。

飯山の気候は、春から秋にかけては内陸盆地型気候となっています。
冬季は日本海からの季節風が、南西の斑尾山から北西の鍋倉山にかけて連なる関田山脈の影響によって上昇気流を生じるため、日本でも有数の豪雪地帯となっています。
年平均気温は11.1度、年降水量は1,555ミリであり、最深積雪平均は平地で176センチ、山間部では350センチを上回り、一年のうち約3分の1の期間が雪におおわれています。

千曲川に注ぎ込む大小のさまざまな河川を辿れば、そこには豊潤な大地が一面に広がり、さらに上流では、名水の誉れ高い湧き水と豊かな森が広がっています。
さらに、日照時間が多く、昼夜の寒暖の差が大きい、この地域ならではの気候と環境が、美味しいお米を作り上げる大切な要素なのです。
お米の特徴
コシヒカリのプロトプラスト培養によって得られた再生植物体から、アミロース含量の低いものを選抜固定化させた品種で、旧名は「アミロ17」といいます。
食味は粘りが強くて、口当たりが柔らかいのが特徴で、「コシヒカリ」以上との評価も多いお米です。。

ご購入
白米
1kg 861円(税込)定価より10%引き  白米1kg+真空加工120円

Copyright:(C)2010 Suzunobu(T.Nishijima) All Rights Reserved.